どっちがいいの?光回線とモバイル回線を徹底比較!光回線なら、auひかりがおすすめです

どっちがいいの?光回線とモバイル回線を徹底比較!光回線なら、auひかりがおすすめです

インターネット回線を選ぶとき、光回線とモバイル回線の2択が出てくると思います。
厳密にはもっと種類がありますが、大体この2つの回線で迷うのではないでしょうか。

インターネット回線は一時だけでなく、長年同じものを使う人が多いですから、慎重になりますよね。

ぶっちゃけどちらの方がいいのでしょうか。

一見同じインターネット回線に見えますが、実は全く別物です。

自分に合ったインターネット回線を選んで、快適なインターネットライフを過ごせるように、今記事では、光回線とモバイル回線の違いについて紹介していきたいと思います。

★ 光回線とは

光回線とは、光ファイバーを利用したインターネット回線のことです。
通信速度が速く、安定しているのが特徴で、ケーブルが宅内に引き込まれていない場合は工事が必要になります。
有名どころだと、auひかりやフレッツ光、ソフトバンク光などがあります。

★ モバイル回線とは

モバイル回線とは、回線が固定されていない無線回線のことです。
通信機器(PCやスマホなどの携帯)に固定回線(ケーブル)を接続しなくていいので、制限はありますが、どこに移動しても通信ができます。
有名どころだと、UQ WiMax やau、ドコモなどがあります。

★ 光回線とモバイル回線の5つの違い

光回線とモバイル回線の違いは5つあります。

①月額料金相場
②速度
③速度制限
④使える場所
⑤工事

①月額料金
まず最も気になるのが、料金です。

月額料金の相場は下記の表を見て確認してください。

回線 料金相場
モバイル回線 3,500~4,500円
光回線 一戸建て 4,500~6,000円
集合住宅(マンションなど) 3,500~5,000円

モバイル回線のほうが少しだけ安くなっていることが分かります。

また、光回線は住居タイプによって料金がだいぶ変わっていますね。
一戸建ての方は1つの回線を独占して使用できますが、マンションタイプの方は同じマンションの方と回線をシェアという形になりますので、当然料金が変わってしまいます。

料金だけで見たら、マンションなどの集合住宅にお住まいの方は、光回線でもモバイル回線でもいいと思いますが、一戸建てにお住まいの方はモバイル回線のほうがいいかもしれませんね!

あくまで料金だけを見たらの話ですが……。

②速度
速度に関しては、光回線のほうが速いと思います。

下記の表を参考にしてみて下さい。

回線 サービス名 下り最大速度
光回線 フレッツ光 1Gbps
光回線 ソフトバンク光 1Gbps
光回線 auひかり 1Gbps
モバイル UQ WiMax(L01) 708Mbps
モバイル  au(W04) 708Mbps
モバイル ドコモ(N-01J) 788Mbps

やはり光回線のほうが速いですね!

しかし、注意していただきたいのは、この数字は、ベストエフォート(理論上の最高速度)なので、自宅の環境によっては、モバイル回線のほうが速くなるケースもあるということです。

こればかりは、相性になってしまいますので、契約するときの判断は難しくなります。

ですが、とにかく速さ重視という方は、光回線を考えていいと思います。

③速度制限
光回線はどんなに使っても速度制限はかかりませんが、モバイル回線は下記のように3日で10GBなどの速度制限がかかってしまいます。

回線 サービス名 下り最大速度
光回線 基本的に無制限
モバイル UQ WiMax(無制限プラン) 3日で10GB超えると1Mbps
モバイル ソフトバンク 3日で3GB超えると128kbps(0.128Mbps)

モバイル回線の場合は、会社やプランによって速度制限の厳しさが若干異なります。
モバイル回線を考えている人は、その点もよく調べてから決めることをおすすめします。
光回線は速度制限がないので、思う存分インターネットを利用できるのが嬉しいですね!

④使える場所
モバイル回線はルーターさえあれば、Wi-Fiが使うことが出来るので、カフェや公園などの外出先でも利用可能です。
また、通学・通勤の際に電車で動画を観たいときにもとても便利です。

一方で光回線は、家の中でしか使うことができません。

あらゆる場所でWi-Fiを利用したい方は、モバイル回線のほうがいいと思います!

⑤工事
光回線は工事が必要ですが、モバイル回線は工事が不要になります。

ですので、光回線の場合は申し込んでから工事日を決め、工事が終わるまでに2週間程度、混んでいる場合は1ヶ月くらいかかってしまうケースもあります。

モバイル回線であれば、申し込んでから数日後にはルーターが送られてきて、スイッチを入れるだけで使えます。

急いでいる方や、忙しい方、工事の立会いが面倒な方はモバイル回線が向いていると思います!

★ 結局どっちがおすすめなの?

違いを説明してきましたが、結局どちらがおすすめなのか分からないですよね。
むしろ違いが分からないときよりも迷ってしまうかもしれません。

私がおすすめしたいのは「光回線」です。

たしかに、料金面や使える場所を考えるとモバイル回線のほうが良いように思えます。
しかし、私がWi-Fiを必要としている理由は、速度制限かからないようにしたいのと、速度制限にとらわれず思い切りインターネットを使いたいという2点なので、光回線のほうに魅力を感じました。

どうせならより快適なほうがいいですからね!

また、モバイル回線はどこでも使えるというメリットがありますが、今のご時世どのお店に行っても大体Wi-Fiを繋げられますし、動画は家でダウンロードしてから電車などで見ればいいと思います。

もちろん、Wi-Fiがないところもありますし、ダウンロードできない動画だってありますが、そういう時はスマートフォンの容量を使ってしまいましょう!

家でWi-Fiを利用しているのなら、容量はかなり余ると思うのでその分を外に回せばいいのです!

そうなると肌身離さず携帯していなくても、家にあれば十分だと思いませんか?

★ 光回線の中でおすすめしたい「auひかり」

また、光回線のなかでもおすすめしたいのが「auひかり」です。

auひかりの魅力的なポイントは7つあります.

①独自回線があるため、通信速度が速い
②通信が混みにくい接続方式を使っている
③最大5ギガ・10ギガのプランで大容量通信にも対応できる
④auスマートバリューでスマホ料金が割引になる
⑤工事費が実質無料になってお得
⑥他社解約金を最大5,5000円還元してくれる
⑦テレビやセキュリティーなどオプションサービスが豊富で嬉しい

気になる方は、ぜひ下記サイトからチェックしてみてください!

https://auhikari-net.com/

★ まとめ

皆さんは光回線とモバイル回線のどちらが気になりましたか?

私は、光回線がおすすめだと言いましたが、人によってはもちろんモバイル回線のほうがしっくりくる方もいると思いますし、ケースバイケースだと思います。

皆さんも今記事で比較したことを参考に考えてみてください!

また、光回線にしようかなと考えている方は、auひかりも頭に入れておくことをおすすめします!

<おすすめ記事>
auひかりの代理店を徹底比較(BESTランキング)
料金・速度・評判で好評のauひかりのメリットを考えてみた(高額キャッシュバックの秘密)
ネット回線満足度ランキング・顧客満足度調査で上位のauひかりの利点
マンションオーナーさんが入居者さんを増やすためにすべき〇〇のこと
auひかりと他社コラボ光との差は?【比較】vsフレッツ、vsソフトバンク
auひかりのキャッシュバックで損しない3つのワザと注意点
世界最速の光回線。超ひかり10ギガ&5ギガ(auひかり)

<おすすめのネット申込みサイトはこちら>
★ auひかり https://auhikari-net.com/

関連記事一覧