auひかりおススメ理由

お客様満足度 第1位の「auひかり」おすすめ情報

★ 光回線に変えてみよう

今やすっかり三太郎のテレビコマーシャルとして定着したau。

auユーザーの方は勿論!他社ユーザーの方もこの機会にauひかりの導入を検討してみてはいかがでしょうか。
普通預金や定期預金に預け入れても金利はわずか…、通信費という毎月の固定費の金額を下げるほうが節約への近道です。

現在はADSL回線で契約中だが、光回線にしてみたいと、考え中ではありませんか?
契約するなら、今どきは光回線を選択する人が圧倒的に多いのです。
では、光回線を選ぶときにはどんな事を考えるのでしょうか。
「月額利用料を安くしたい」
「通信の速度や安定性はどうなのだろう」
「キャンペーンでキャッシュバックがあるところにしよう」
等といった点が思いつきますよね。

auひかりであれば、希望に応えられる要素は見つかるはずです。
早速ADSLとひかりの料金の比較をしてみましょう。

◆ADSLの場合 ⇒ ADSL専用タイプIP電話なしコース(レギュラーコース1.5M)
東日本 → 5036円
西日本 → 5038円。

◆auひかりの場合 ⇒ 一戸建て 5100円(ずっとギガ得プラン1ギガの場合)
集合住宅 → 月額3800円
(お得プランAタイプ タイプV 16契約以上の場合)

auひかりの人気ポイントでもある、プロバイダ利用料込みですので、わかりやすい料金設定となっているのではないでしょうか。

★ auひかりの魅力について

auひかりはKDDI社が提供するインターネットサービスです。
通信速度も高速ですので、ストレスなく利用できます。対応エリアは全国です。
(全国とはいってもエリア外が存在しますので事前に公式サイトで調べる必要が有ります。)

そして、先ほども少し触れたのですが、auひかりはプロバイダ込みの契約です。
すなわち、どのプロバイダを選んでも料金は変わりません。
あまり詳しくない人であれば、どこにしようと悩むかもしれませんね。
その点は家電を買い替えたいけれども今度はあのメーカーにしてみよう、というような感覚で決めてみても大丈夫です。
どこを選んでも失敗はありません。
以前使用していたメールアドレスを引き続き使用したいという方や、サポート面等にこだわりがある方は、比較検討してお気に入りのプロバイダにしましょう。

キャンペーンでキャッシュバックを行っているプロバイダもありますのでお得に契約できる方法もあります。

とはいえ、いくら値段が安いからといっても、インターネットがちゃんとできないと困る!という不安は残りますよね。
しかし、大丈夫です。
auひかりの契約件数は今や約400万件(2017年のデータによる)。
ショアランクはフレッツ光、ドコモ光に次いで第3位です。
ちなみに第4位はソフトバンク光です。

市場占有率の方は第3位ですが、お客様満足度は第1位です!
このデータ結果からみても十分な安心材料といえるはずです。

そして、口コミも概ね好評です。
やはり実際のユーザー意見は参考になりますので、いくつか紹介しましょう。
「もう他の光回線は考えられない」
「料金とシンプルさでauひかりにした」
「今までより〇千円安くなった。」
等です。

お伝えしたい魅力はまだあります。
月額料金がスマホとセットでお得になる「auスマートバリュー」というプランです。
現在auユーザーの方はすぐに申し込みをおすすめします。

お持ちのスマートフォン+固定電話+ひかり回線で毎月最大2000円引きです。

なお、固定電話のない家庭も多いと思いますが、光電話サービス料金500円をつけても、その分何故か+500円を毎月割り引いてくれますので(実質無料)この電wなサービスは必ずオプションで付けましょう。
スマホ・携帯はauユーザーだが、固定電話やネット回線はなんとなく昔からの流れで他社のままにしていませんか?
まとめてパックにした方が断然お得です。

★ 手続き方法について

ホームページから24時間対応してくれますので、まずは気軽に問い合わせができます。
そもそも、そのネット環境がないという方はフリーダイヤルでの受付もありますし、auショップへ行っていろいろと直接相談する方法もあります。
申し込みをしてからインターネットが実際開通するまでは、約1か月~2か月。
マンションの場合は約2週間かかるとのことですので、すぐではない事は頭に入れておいた方が良さそうです。
因みに1月から3月は光回線の申し込み繁忙期ですので、仕事等で必要な方は余裕を持った申し込みがいいですね。

注意点としては、公式サイトで申込した場合はキャッシュバックなどのキャンペーンが受けれないです。
代理店経由のホームページから申し込みしたほうが、キャッシュバックがもらえます。
公式サイトで申込しても、代理店サイトで申込しても、サービスの質は、内容は変わりませんので、代理店サイトから申し込みする方が断然お得です。

★ 最後に

申し込みや乗り換え手続きは何かと面倒だ…と考えがちですが、実際にやってみるとそんなに難しい事はありません。
最初の一歩だけ頑張ってみましょう。
請求書が全てまとまれば便利ですし、専門スタッフが来て接続設定を行うというサポートも充実しています。
パソコンの為に時間や労力を費やすことは多かれ少なかれ、誰もが経験することです。
いろいろとわからないことは多いと思いますが、それでも大丈夫です。しっかりと繋がります。
快適且つ料金の安いインターネットライフをauひかりで過ごしましょう。

<関連記事>
auひかりのプロバイダーにSo-netはいかが?
auひかりのプロバイダーに@niftyはいかが?
auひかりのプロバイダーにBIGLOBEはいかが?
au光のプロバイダーについて

関連記事一覧