auひかり

auひかりのオプションの必要性|必要か不必要かの判断基準とは

★ 6つのオプションの詳細

 auひかりにはauひかり電話サービス、auひかりテレビサービス、at Home、サポートサービス、セキュリティサービス、無線LANサービスと6つのオプションがあります。
オプションを加えるのなら当然ながらそれぞれについての詳細をまず把握いないといけません。
そのうえで何も選択をしないのか、あるいはどれかを選択するかといった決断を下すことになります。
auひかり電話サービスは月々の電話料金が安くなるとともに、スマホとのセット割の恩恵を受けるための条件となるものです。
月額料金が500円かかるものの、スマホとのセット割の恩恵を受けられることによって固定電話を持っていない方であっても追加した方がよいといえます。
auひかりテレビサービスはauひかりテレビを使って豊富な映像コンテンツを楽しめる内容です。
テレビ機器のレンタル料金とチャンネルの月額料金がかかります。
at Homeはエアコンの設定を調整できたり外出先で自宅にいる方の様子を確認できたりする内容です。
基本料金は月額490円からとなります。
サポートサービスは通信機器の接続設定を行ったり一時的な住宅でのトラブルに対応したりする内容です。
基本料金は月額400円からです。
セキュリティサービスは不正アクセスやフィッシング詐欺を防ぐためのセキュリティサービスとなります。
ホームゲートウェイ1台に対し、月額190円から利用できます。
無線LANサービスはレンタル料金として月額500円支払うと無線LANがレンタルできて、スマートバリューが適用されている場合はレンタル料金が永年無料となるのがポイントです。

★ auひかり電話サービスは加入が大前提

 auひかりを数多くの光回線から選択するとなると、スマホとのセット割の恩恵を受けることができるはずです。
どの光回線を選択するかはスマホとのセット割の恩恵を受けられるかは無視することはできません。
スマホとのセット割の恩恵を受けるためにはauひかり電話サービスに加入する必要があります。
固定電話を持っている方からすれば、月々の電話料金が安くなるといったメリットがあります。
そして固定電話を持っていない方であってもスマホとのセット割の恩恵を受けることによって月額料金の500円よりもお得になります。
500円を支払うことによってさらにお得になると考えて問題ありません。
特に家族にauのスマホを使っている方が多い場合にはメリットが大きくなるものです。
固定電話を持っていないと意味がないと考える方もいるものの、明確なメリットがあります。
これからauにスマホに変えようと考える方にとっても選択する価値が高いです。

★ 解約に伴う注意点

 auひかりのオプションサービスをまずはお試しで利用するのもひとつの方法であり、解約をするにあたっては月額料金が日割り計算されます。
さらに機器代がかかる場合においては解約すると機器代が一括代で請求されるのが注意点です。
本当に必要なオプションサービスであれば月額料金がかかっても追加した方がよいといえるものの、不必要なオプションサービスは追加すべきではありません。
どちらか判断ができない場合はまずは追加してみるのがひとつの方法です。
そのうえで不必要であると判断した場合は解約をした方がよいでしょう。
しかし高額な機器代がかかるオプションサービスにおいては特に注意が必要となります。
auのオプションサービスは必要とする方もいればそうではない方もいるものです。
あくまでも自分にとって必要であるかどうかで考える必要があり、画一的に必要か不必要かを判断すべきではありません。
すでにauひかりを開通していたとしても、後からオプションサービスを申し込むことができるため、迷った場合は追加してみるのがおすすめです。

<おすすめ記事>
auひかりの代理店を徹底比較(BESTランキング)
料金・速度・評判で好評のauひかりのメリットを考えてみた(高額キャッシュバックの秘密)
ネット回線満足度ランキング・顧客満足度調査で上位のauひかりの利点
マンションオーナーさんが入居者さんを増やすためにすべき〇〇のこと
auひかりと他社コラボ光との差は?【比較】vsフレッツ、vsソフトバンク
auひかりのキャッシュバックで損しない3つのワザと注意点
世界最速の光回線。超ひかり10ギガ&5ギガ(auひかり)

<おすすめのネット申込みサイトはこちら>
★ auひかり https://auhikari-net.com/

関連記事一覧