auひかりの無料料金シミュレーションで、自分にあった料金を把握!簡単に誰でもできる

auひかりの無料料金シミュレーションで、自分にあった料金を把握!簡単に誰でもできる!②

★ はじめに

auひかりの料金シミュレーション、前回はホームタイプをみていきました。
今回はマンションタイプをみていきたいと思います。

マンションに住んでいる方のほうが、賃貸物件に住んでいる割合が高いと思うので、引っ越す可能性もあると思います。
そうなってくると、光回線の契約もその数だけしなければなりません。
auひかりの無料料金シミュレーションでスムーズに契約ができるようにしましょう!

まず、マンションに住んでいる方、もしくは住み始める方は、そのマンションに光回線が通っているか確認しなければなりません。
引っ越す前に契約したい方でも、光回線の提供会社のホームページから調べられます。
また、契約時に管理会社に確認できたり、間取り図に「光回線対応」と記載があったりします。
それによって、どこの提供会社なら契約できるかも変わってくるので注意してください!

それでは、都道府県東京都、住居タイプマンションタイプは固定でシミュレーションを行っていきます!

★ 実際に無料料金シミュレーションを使ってみた!(マンションタイプ)

au携帯を利用している方が全てのサービスを利用しない場合

【条件】
ステップ1
ご利用の都道府県を選択してください。
→東京都

ステップ2
導入予定の住居タイプを選択してください。
→マンションタイプ

ステップ3
auケータイをご利用していますか?
→利用している

ステップ4
auひかり 電話サービスをご利用しますか?
→利用しない

ステップ5
auひかり テレビサービスをご利用しますか?
→利用しない

ステップ6
セキュリティサービスをご利用しますか?
→利用しない

料金シミュレーション結果
★毎月のお支払い金額
月額実質3.800円(税抜き)
★只今の適用特典総額
最大121.000円還元

これは、au携帯を利用している方が全てのサービスを利用しない場合です。
ホームタイプと比べると、1300円違いますね。
当たり前のことですが、マンションタイプのほうが月額料金が安くなりますね。
次にau携帯を利用している方が全てのサービスを利用した場合をみていきます。

au携帯を利用している方が全てのサービスを利用した場合

【条件】
ステップ1
ご利用の都道府県を選択してください。
→東京都

ステップ2
導入予定の住居タイプを選択してください。
→マンションタイプ

ステップ3
auケータイをご利用していますか?
→利用している

ステップ4
auひかり 電話サービスをご利用しますか?
→利用する

ステップ5
auひかり テレビサービスをご利用しますか?
→利用する

ステップ6
セキュリティサービスをご利用しますか?
→利用する

料金シミュレーション結果
★毎月のお支払い金額
月額実質4.800円(税抜き)
★只今の適用特典総額
最大121.000円還元

ホームタイプ同様に1000円の違いがあります。
内訳を見てみましょう。

ご利用の都道府県 東京都
住居タイプ マンションタイプ
月額基本料金 3.800円 / 月
auケータイ 利用している
auひかり 電話サービス 500円 / 月
auひかり テレビサービス 500円 / 月
セキュリティサービス 0円 / 月
月額料金合計(税抜) 4.800円 / 月

月額料金は変われど、サービス料金がホームタイプと変わらないので、同じ1000円引きということですね。
それでは、au携帯を利用していない場合はどれだけ料金が変わるかみていきましょう。

au携帯を利用していない場合

【条件】
ステップ1
ご利用の都道府県を選択してください。
→東京都

ステップ2
導入予定の住居タイプを選択してください。
→マンションタイプ

ステップ3
auケータイをご利用していますか?
→利用していない

ステップ4
auひかり 電話サービスをご利用しますか?
→利用しない

ステップ5
auひかり テレビサービスをご利用しますか?
→利用しない

ステップ6
セキュリティサービスをご利用しますか?
→利用しない

料金シミュレーション結果
★毎月のお支払い金額
月額実質3.800円(税抜き)
★只今の適用特典総額
最大121.000円還元

想像通りの結果になりました。
ホームタイプ同様にau携帯を使っていないからといって、au携帯を使っている人と比べて月額料金には差が生じません。
auスマートバリューについては下記サイトで確認してみてください。

auスマートバリュー

★ まとめ

マンションタイプはホームタイプと月額料金以外は変わらないことが分かりました。
しかし、特典でホームタイプにしか適用されないときがあるので、無料料金シミュレーションをやるだけでなく、いろいろなキャンペーンをみておくことが必要だと思います。

無料料金シミュレーションは例えば、利用するか迷っているサービスがあって、利用する場合としない場合の比較も簡単にできるので、活用できそうですね!
誰でも簡単にできる上に、結果が一瞬ででてくるところが本当に魅力的です!

今、auひかりを迷っている方がいたら、ぜひ無料料金シミュレーションしてみてください!
きっと役に立つでしょう!

<おすすめ記事>
auひかりの代理店を徹底比較(BESTランキング)
料金・速度・評判で好評のauひかりのメリットを考えてみた(高額キャッシュバックの秘密)
ネット回線満足度ランキング・顧客満足度調査で上位のauひかりの利点
マンションオーナーさんが入居者さんを増やすためにすべき〇〇のこと
auひかりと他社コラボ光との差は?【比較】vsフレッツ、vsソフトバンク
auひかりのキャッシュバックで損しない3つのワザと注意点
世界最速の光回線。超ひかり10ギガ&5ギガ(auひかり)

<おすすめのネット申込みサイトはこちら>
★ auひかり https://auhikari-net.com/

関連記事一覧