auひかりの無線ルーター

auひかりの無線ルーターはなぜ購入ではなくレンタルすべき?

★ 無線ルーターはレンタルも購入も可能

 auひかりを利用する場合のひとつの問題になるのが無線ルーターを購入するかレンタルするかの問題です。
もしもauひかりからレンタルする場合、月額500円かかります。
そのため、レンタルよりも購入した方がお得ではないかと考えるのは当然です。
しかし、結論からいえばレンタルをした方がお得となります。
レンタルをする場合、auスマートバリュー適用で月額料金は無料です。
auスマートバリュー適用者でない場合、2年間で12000円の費用がかかります。
auスマートバリュー適用者であるかどうかが大きなポイントになるのは間違いありません。
auスマートバリューを適用するためにはスマートフォンとインターネット回線、さらにはひかり電話の加入も考えた方がよいでしょう。
他社インターネット回線サービスの解約違約金を最大30000円まで還元するキャンペーンを行っています。
さらに、他社スマートフォンや携帯電話の解約違約金を最大10260円まで還元してくれるため、スマートフォンや携帯電話を乗り換える場合においても対応しやすいです。

★ レンタルと購入を比較検討

 auひかりの無線ルーターをレンタルした場合、月額料金が500円かかります。
しかし、auスマートバリュー適用によって無料となります。
対象となる携帯料金プランへの加入、auひかり電話サービスへの加入が条件となります。
固定電話を付けているauユーザーである場合は適用されるものの、料金プランが適用外である場合は適用外となるのが注意点です。
ホームゲートウェイは自動的に更新してくれるわけではありません。
新しいホームゲートウェイに交換も3000円で可能です。
ホームゲートウェイの仕様によって通信速度が変わるため、快適にインターネット回線を利用したいと考える場合は交換も視野に入れた方がよいでしょう。
購入の場合は最低限の機能を満たすものの場合は6000円~10000円で購入ができます。
インターネット回線を快適に利用することを目的とする場合は13000円以上と高額になります。
WiFi機能とLANポートが性能として備わっていれば自宅でインターネットができるものの、セキュリティの甘さや回線速度に不満が生まれることも少なくありません。
重要となる要素は機能、規格、セキュリティの3つです。
機能は複数台同時に接続可能であるとともに、機器に集中的に電波を向ける機能が備わっているのが望ましいといえます。
快適にインターネット回線を利用するための条件といっても過言ではありません。
規格に関しては11acと11nの両方が使えるものを選択しましょう。
セキュリティに関しては接続するパソコンを厳密に設定する機能を使えば回避できると考えて問題ありません。

★ auひかりのキャッシュバックで無線ルーターを貰える

 auひかりの代理店である株式会社NEXTで申し込みをした場合、キャッシュバック額が5000円減額されるものの、無線ルーターを貰うことができます。
ハイスペックの無線ルーターはユーザーからすれば是非とも欲しいと思うものでしょう。
快適にインターネット回線を利用するために必要な機能が備わっており、要注目です。
特別な条件もなく高額なキャッシュバックを貰えるのは大きな魅力であるといえるでしょう。
無線ルーターを購入するかレンタルするかの問題もクリアできるはずです。
このようにちょっとした対応によってお得な選択となることはたくさんあります。
とりあえず無線ルーターを購入した方がよいと考えている方もいるはずです。
しかし、レンタルをした方が総合的に考えてお得である方がいるのが事実です。
ケースバイケースであるからこそ、それぞれの立場で最もお得といえる選択をすることを心がけるのがよいでしょう。

<おすすめ記事>
auひかりの代理店を徹底比較(BESTランキング)
料金・速度・評判で好評のauひかりのメリットを考えてみた(高額キャッシュバックの秘密)
ネット回線満足度ランキング・顧客満足度調査で上位のauひかりの利点
マンションオーナーさんが入居者さんを増やすためにすべき〇〇のこと
auひかりと他社コラボ光との差は?【比較】vsフレッツ、vsソフトバンク
auひかりのキャッシュバックで損しない3つのワザと注意点
世界最速の光回線。超ひかり10ギガ&5ギガ(auひかり)

<おすすめのネット申込みサイトはこちら>
★ auひかり https://auhikari-net.com/

関連記事一覧