auひかりマンションタイプG

auひかりマンションタイプGの詳細|料金、速度、エリア

★ 次世代の通信規格の導入

 auひかりマンションタイプで導入されている機器はVDSLで、マンション内メタルケーブルが配線される形となります。
通信速度は上り下りで最大100Mbpsとなり、不満足を抱く理由になるかもしれません。
しかし快適にインターネットを利用できる通信速度でもあります。
光回線は料金よりも通信速度を重視して選択すべきといえます。
いくら料金が安くとも通信速度に問題があるのなら快適にインターネットを利用できません。
しかし通信速度は常に一定というわけではありません。
利用者の環境によって通信速度が遅くなることもあります。
複数人が同時にインターネットを利用する場合は通信速度が遅くなることもあります。
auひかりマンションタイプGは2018年11月から提供が開始され、メタルケーブルを利用して高速通信が可能となる可能性を秘めています。
通信速度は下りで664 Mbps、上りで166 MbpsとタイプVよりも性能は上です。
マンション宅内の機器を交換することで利用が可能となります。
注意点となるのは提供エリアが首都圏の一部のマンションに限定されることです。
今後マンションタイプGの提供エリアは拡大されていくことが予想されます。
公式サイトから提供エリアであるかは簡単に調べられるため、提供エリアと思える方は事前に確認しておいた方がよいでしょう。

★ auひかりマンションタイプGの料金について

 auひかりマンションタイプGの料金はマンションVと同じです。
16契約以上お得プランは3,800円、8契約以上お得プランは4,100円です。
新規登録料が3,000円、工事費が3,0000円かかります。
しかし2年利用で工事費は無料となります。
途中契約解除料がマンションタイプGは9,500円、マンションタイプVは7,000円と若干の違いがあります。
どちらも回線撤去費用はかかりません。
そしてプロバイダは通常8社から選択ができるものの、マンションタイプGの場合は3社からしか選択ができません。
それぞれのプロバイダによって若干異なる点もあります。
特別な理由がない限りはどのプロバイダを選択しても問題ないと考える方もいるでしょう。
一方でどうしても特定のプロバイダを選択したいと考える方もいるはずです。
プロバイダによる特徴を把握したうえで3社から選択するのが問題ないかを確認すべきです。

★ 今後さらに広がりを見せていくauひかりマンションタイプG

 auひかりマンションタイプGは従来通りのメタルケーブルを利用し、そして機器の交換だけで高速通信を可能としています。
まだ首都圏だけが提供エリアとなっているものの、今後さらに広がりを見せていくと予想されます。
動画の視聴やオンラインゲームと通信速度が速いことが要求されることも多い光回線でauひかりマンションタイプGは多くの方のニーズにマッチするものです。
特に光回線を利用するにあたって回線速度を重視する場合は大きなポイントになっていくでしょう。
すでに提供エリア内であるのならより快適にインターネットを利用できるようになります。
利用可能なマンションはまだ少ないものの、通信速度が重要とされる光回線においてauひかりマンションタイプGは魅力的であるのは間違いありません。
今現在利用する光回線の通信速度が不満足であるのなら、auひかりを選択するのがひとつの方法です。
もともと通信速度が速く、快適にインターネットを利用することを目的とする方にとって適しています。
そしてauひかりマンションタイプGを選択できるのなら通信速度の問題は解決できます。
特に動画の視聴やオンラインゲームをプレイするといった通信速度の速さを求める場合には適した選択となるものです。
これからauひかりを選択しようと思う方はauひかりマンションタイプGの存在を覚えておいた方がよいでしょう。

<おすすめ記事>
auひかりの代理店を徹底比較(BESTランキング)
料金・速度・評判で好評のauひかりのメリットを考えてみた(高額キャッシュバックの秘密)
ネット回線満足度ランキング・顧客満足度調査で上位のauひかりの利点
マンションオーナーさんが入居者さんを増やすためにすべき〇〇のこと
auひかりと他社コラボ光との差は?【比較】vsフレッツ、vsソフトバンク
auひかりのキャッシュバックで損しない3つのワザと注意点
世界最速の光回線。超ひかり10ギガ&5ギガ(auひかり)

<おすすめのネット申込みサイトはこちら>
★ auひかり https://auhikari-net.com/

関連記事一覧