auひかりは工事費無料

auひかりの工事費用は高い?安い?工事費用のからくり

auひかりだけではなく、光回線を契約する際は必ず回線工事と工事費が発生します。
キャンペーンなどの割引やキャッシュバックで実質無料になるケースもありますが、auひかりには原則回線工事費が発生して、分割で毎月の利用料と一緒に払うのが一般的です。
携帯電話の分割料金のようなものと考えていいでしょう。
光回線の工事費や工事内容に関しては不透明な部分が多く、料金に関しても詳しく調べないとわからない面が多いため、どのようなものなのかについてご紹介させていただきます。

★ 回線工事費用について

auひかりの回線工事費は、工事の内容にかかわらず原則として決められているものになります。
具体的な決められている工事費の金額についてご紹介します。

まず、一戸建てもしくは3階までのマンションタイプが入っていない集合住宅で適用されるのがホームタイプです。
この場合料金は37500円で、1250円の30回払いとなります。

次にマンションタイプの場合、30000円となり、1250円の24回払いとなります。UR賃貸の一部で適用されるのが都市機構16M(B)の12000円と、都市機構16M(R)及び一体型の0円です。

下記2つはごく一部のマンションタイプで適用されるものですので、殆どの場合は上の2つとなるでしょう。
注意点として、工事を土日祝日に行う場合は+3000円の費用が発生します。
また、ひかり電話の工事費は別途発生しません。

実際に工事をしてもらったことがある人の中で、特にマンションタイプの場合、工事自体が数分で終わったという経験がある人も多いのではないでしょうか。

設備がすでにできているマンションタイプの場合、開通工事はすぐに終わることが多いです。
数分で終わるような工事なのに料金が30000円かかるのはおかしいのではないかと思う人も多いでしょうが、こういった電気通信工事は工事内容ではなく、1件あたりの単価で算出されますので、工事内容にかかわらず、料金は一律となっています。
回線工事はKDDI本社が行なうのではなく、地元の下請け業者が行なうことになっており、業者は1件単位で受注を受けていますので、このような料金単位となっています。
そのため、回線工事が数分で終わったとしても、丸一日かかったとしても基本工事の範囲内であれば原則料金は変わらないというものになっています。

auひかりの代理店によっては、工事費の割引を行ったり、キャッシュバックなどによる実質無料キャンペーンが行われていることがあります。
工事費はマンションタイプで月額1250円かかりますが、それを月額料金から毎月割り引かれ、負担が0円となるというものがポピュラーとなっています。
実際に代理店と話して契約をする際、毎月1250円の割引というサービスをうたっているところが多いですが、これは工事費用分の割引ということになります。
工事費用については詳しい説明を受けられないケースが多いため、月額1250円の割引と聞いたら、工事費用分だなと言うような認識を持って良いでしょう。

★ 工事内容について

 auひかりの回線工事の内容は具体的にどのようなものになるのでしょうか。その内容についてご紹介します。

 まず、ホームタイプについてです。
回線工事の内容は最寄りのauひかりの幹線ケーブルから、宅内の終端装置までの配線工事を行なうことになります。
かかる時間は速くて2、3時間程度となっており、宅内の工事はだいたい1時間以内くらいで完了します。
設備が整っている現在では稀ですが、対象エリア地域でもauひかりの幹線ケーブル(電柱)が近くにない場合、かかる時間が長くなってしまいます。
実際にケーブルを引く方法は、幹線ケーブルから電話ケーブルが入っている配管を利用して自宅まで光ケーブルを配線するという内容になります。

マンションタイプの場合、光配線方式によって、マンションギガと、VDSL方式のどちらを採用しているかによって工事内容が大きく変わります。

まずはマンションギガの工事内容です。
マンションタイプの場合、分電盤の中に光回線の集合装置が設置されており、ここから各住宅まで配線が伸びています。
それを分配して新しく契約した部屋の終端装置まで配線するというのが、マンションギガタイプの工事内容となります。
VDSLの場合、すでに部屋まで配線されている電話ケーブルを利用するため、分電盤から分配して部屋の終端装置までつなぐという工事が不要となります。
そのため宅内工事は必要なく、特に問題がなければ確認程度で完了します。

★ 工事費用は固定されている

今回はauひかりの工事内容と費用について説明させていただきました。
工事費用は特殊な工事がない限り、住居のタイプごとに一律となっており、月額使用料金に合わせて請求されることになります。
料金を安くしたければ、代理店の工事費無料キャンペーンや、月額割引サービスを利用するなどして、工事費を実質無料にする方法がありますので、そのようなサービスを行っているかどうか確認すると良いでしょう。

<おすすめ記事>
auひかりの代理店wo徹底比較(BESTランキング)
料金・速度・評判で好評のauひかりのメリットを考えてみた(高額キャッシュバックの秘密)
ネット回線満足度ランキング・顧客満足度調査で上位のauひかりの利点
マンションオーナーさんが入居者さんを増やすためにすべき〇〇のこと
auひかりと他社コラボ光との差は?【比較】vsフレッツ、vsソフトバンク
auひかりのキャッシュバックで損しない3つのワザと注意点
世界最速の光回線。超ひかり10ギガ&5ギガ(auひかり)

<おすすめのネット申込みサイトはこちら>
★ auひかり https://auhikari-net.com/

関連記事一覧